こんにちは、結城です。

 

今回は、ネットビジネスで稼ぐではなく、稼ぎ続けるために必要なものとは何か?

というテーマでお話を進めていきます。

 

ネットビジネスで一時的に稼ぐことはできても、

稼ぎ続ける方法を知らなければ、一発屋で終わることになってしまいます。

 

「なぜ、ネットビジネスにおいて、一時的にしか稼ぎない人がいる一方で

安定的に右肩上がりで稼ぎ続けている人がいるのか?」

 

それは、稼ぎ続ける方法を知っているか否かの違いでしかありません。

この違いを知れば、日を追うことに稼げる金額がどんどん倍々ゲームのように増えていきます。

 

多くの人は、稼ぐという事の意味はわかります。

すなわち、「稼ぐにはセールスをすればいい」、このくらいはわかります。

 

例えば、アフィリエイトで言えば、

 

・アフィリエイト商品をどんどん増やしてセールスをすればいい。

・複数のメディアを作って、横展開しながら大量の商品をアフィリエイトすればいい。

・自分だけのコンテンツ(個別コンサルなど)を作り、セールスすればいい。

 

しかし、多くの人はセールスするという段階で止まってしまいます。

ここに一時的に稼ぐ人と継続的に稼ぎ続ける人の差が生まれる要因があるのです。

 

稼ぐ人と稼ぎ続ける人の差はなんなのか?

稼ぐ人と稼ぎ続ける人の差を考える際に大事なのは、

お客さんの種類です。

 

聞いたことがあるかもしれませんが、お客さんは以下の3種類に分けることができます。

 

・見込み客

・顧客

・リピーター

 

以上の3つです。

 

この3つの違い理解するために、例えば、あなたがフランス旅行に行ったと想定しましょう。

 

あなたがフランス旅行に行くためには、そもそもの段階で

フランスという場所があるということを知らなければなりませんね。

当然ですが、フランスの存在を知らない人は フランス旅行に行きたいと思わないです。

思わないといいますか、知らない以上思うことは不可能ですね。

 

こういったある対象について何も知らない状況である人のことを、

ただの群衆の一人と定義しましょう。

 

よって、フランス旅行に行きたいなと思うその最初の段階では、

群衆であるあなたが何かしらの媒体でフランスという存在を知ることから始まります。

それは学校の歴史の授業なのかもしれませんし、テレビでの特集かもしれませんし、

ニュースやアニメかもしれません。

 

この知るという行為は、認知するとも言います。

 

フランスという存在を認知したあなたは、

フランスに行くとこんなに楽しくて、面白い場所がたくさんあって、ワクワクした気分になるんだ、

という情報に触れる事で、フランス旅行に興味がわき、「フランスに旅行してみたいな」と思います。

 

この状態が群衆から見込み客になったということです。

 

元々は何も知らないただの群衆であったが、メディア(教科書や人づてやテレビなど)によって、

フランス旅行というものに興味関心を得た状態が見込み客というわけです。

 

そして、この見込み客から顧客へと変わるには、

問題解決のやり方を提案すればいいことになります。

 

フランス旅行の例でいえば、旅行代理店がそうですね。

うちのサービスを使えば、あなたがほしがっている理想の旅行プランを提案しサポートしますよ、

といった風に、あなたがフランス旅行に行きたい!と感じている願望を叶えてくれる存在ですね。

 

問題解決は、何も旅行に限ったことではありません。

おなかが空くという問題が生じたから、コンビニでおにぎりを買うという解決方法をとる、

家族や友達とすぐに繋がりたいなという悩みが生じたから、携帯電話を買うという解決方法をとる。

 

このように、世の中のサービスは全て問題を解決したいと思っている人と

それを解決できる人に分かれます。

 

最も重要なことはリピーターの存在

ここからが重要です。

 

いざフランス旅行に行き、すごく楽しくて感動的な旅行を経験したあなたは、

上手に問題解決ができたことになります。

 

すると当然のことながら、旅行を提案してくれた旅行代理店に対して、

「この店(人)は私の願望をきちんと叶えてくれる、悩みを解決してくれる」

意識的であれ、無意識的であれ感じることになるでしょう。

 

このように思ってもらえれば、その人はリピーターとなるのです。

リピーターとは、いわばファンのような存在ですね。

 

一度リピーター化してしまえば、あなたとの信頼関係は強いですから、

あなたから積極的に商品を買ってくれます。

 

先の例でいえば、もう一度同じ旅行代理店を使ってくれることになります。

 

商品を売ればもちろん一時的な売り上げをあげることは可能ですが、

リピーターがいないと売上の維持できません。

 

例えば、AKBやジャニーズもそうですよね。

元々ファンがいない0の状態から始めて、地道なライブ活動や地方巡りを通して、

少しずつリピーター「ファン」を作るわけです。

そうしてできたファンはよほどのことがない限りは、離れることがなくなります。

 

リピーター(ファン)を増やせるかどうかで全てが決まる。

以上、ネットビジネスで稼ぐ人と稼ぎ続ける人との違いについてでした。

それでは、まとめておきましょう。

 

まずは群衆である状態から、あなたに興味・関心をもってもらいます。

あなたがその人が抱える悩みを解決することができれば、

その人はあなたのリピーター(ファン)になります。

そして、あなたのファンは、再びあなたから商品を買ってくれることになりますから、

結果的に、継続的に稼ぎ続けることができるということになるのです。

 

これが、ネットビジネスで稼ぎ続ける方法です。

 

以上、本日も最後まで御覧いただき、ありがとうございました。

 

merumaga-kijishitaform

完全無料のメール講座を開催中です

さらに、今なら合計100ページを超える有料級の限定特典を配布中!

 

特典内容の一部をご紹介すると…

 

◆ネットを使って荒稼ぎし、自由な生活を得ている者に共通する「たった2つ」の成功法則とは?

◆実績も何もない完全0の初心者からでも、挫折することなく圧倒的に稼ぎ続けるまでの具体的な3つのアクションプランについて

◆一日わずか1時間程度の作業でも、たった3か月で月収を10万円増やす現実的な方法

◆無数にあるネットを使った稼ぎ方の中で、月収7桁も達成できる可能なダントツで一番稼げる方法とは?

◆多くのネットビジネス実践者が軽視している、誰が読んでも読みやすくわかりやすい文章を書くための4つのポイント

◆なぜ人はネットの甘い話に騙されるのか?「仕掛ける側」が駆使する「心理テクニック」を根底から学べる結城独自のストーリー

 

また、無料メール講座の内容としましては…

 

・ネットで稼ぐために最初に知っておきたい心構えについて

・稼げるかどうかを大きく作用するマインドセットの重要性について

・何もない初心者でもステップバイステップで前進していける手法について

・ネットで一生稼ぎ続けるために必要不可欠である超重要なスキルについて

・楽しくレベルアップをしながら長期的に稼ぎ続けるための方法論について

・無理なく脱サラしスムーズにネットビジネス専業になるための流れについて

 

などと、ご紹介させていただいたのは「極一部」です。

 

その他、普段ブログでは語らない情報もありますので、

あなたのご参加をお待ちしています!

 

*お名前(ニックネームでも可)
*メールアドレス

 

その他ご不明な点があれば、いつでもお問い合わせください。

結城へのお問い合わせはこちら