you're firedこんにちは、結城です。

 

昨今、政府の働き方改革やら副業解禁やらAIの導入やらで、働くという定義が大きく変わろうとしています。

 

また、大手銀行3社が数年後に大量の人員削減をするというニュースもあったりと、なにかと先行きの見えない世の中になってきているなと思うこの頃です。

 

そんな中、私の元には、「今の会社で今後もずっと働き続けられるのか心配です。」という相談もたまに受けたりします。

 

私が、そういう相談を受けた時にいつも伝えるのが、「会社に依存しないで、自分で稼ぐスキルや経験を得ることがいいですよ」ということ。

 

なぜならば、それこそが転職市場において価値のある人材になることができるからです。

 

というわけで今回は、リストラが怖くて、将来が不安な会社員の方へ向けて、自分の力で稼ぐことの大切さをお話していきたいと思います。

 

リストラが怖い、不安なサラリーマン(会社員)が一生食いっぱぐれないようにするために必要なこととは?

リストラが怖い、不安だという会社員の方が一番恐れているのは「リストラ後の食いぶち」だと思います。

 

もちろん、プライドとか世間体という心配もあるかもしれませんが、「今の会社から去った後に、本当に自分は新しい職に就くことができるのか?」という心配が一番大きいのではないかと思うのです。

 

であれば、仮にリストラされたとしても、“転職市場で価値が高い人材になり、新しい就職先がすぐに見つかるようなスキルを得ておくこと”が私は重要だと感じます。

 

というのも、昨今のテクノロジーの発展により、仕事の在り方が大きく変わる中で、何か自分で付加価値を生み出す仕事ができなければ、転職市場の中での価値が著しく下がると考えているからです。

 

例えば、私もそうだったのですが、事務系の職種の場合、今後じわじわとその業務がAIなどの機械に取って代わられる可能性が高いと言えます。

 

もちろん、いきなり全部の業務が不要になるなんてことは起きないと思いますが、今後5年、10年とかそのくらい近い将来において、事務系の業務はじわじわと仕事が減ってくる可能性が高い分野でしょう。

 

ということは、例えば、エクセルの能力が高いとか、計算能力が高いというスキルは、今後次第に不要になり、転職市場において、価値が少なくなっていくということになると思います。

 

そのため、リストラされた後の生活が不安な方は、典型的な事務業務ではなく、AIがリーチしてこないように分野において、自力で稼ぐことができるというスキルを得る事をオススメしているのです。

 

 

では、「自力で稼ぐって何をすればいいのだ?」という点について、今からお話していきましょう。

 

リストラが怖い、不安なサラリーマン(会社員)にオススメする、自力で稼ぐ方法とは?

さて、ここからが本題です。

 

先ほどからもお伝えしているとおり、昨今は政府の働き方改革や、AIなどのテクノロジーの発達によって、これまでのような終身雇用が危うくなってきています。

 

メガバンクの大量の人員削減も時代の流れを物語っていますし、誰しも今の会社で一生安泰に働けるとは限らない時代になってきているということです。

 

そんな中、リストラの不安におびえている会社員の方にオススメしたいのが、会社という組織に依存しないで自分で稼ぐスキルを得ることです。

 

自力で稼ぐということは、「自分一人で0の状態からはじめて、商品を売るというスキルを高めること」です。

 

一般に、何かしらの商品・サービスを売るということは、それには主に2つの軸が必要となります。それが、

  • 集客
  • 販売

この2つです。

 

例えば、ルート営業をしている営業マンの方は、集客は既に終わっているので販売がメインとなるでしょうし、訪問販売や飛び込み営業のような仕事をされている方は、新規顧客の集客もしつつ、商品・サービスの販売もされているかと思います。

 

そして、物を売るという行為は、事務系の仕事に比べて機会にとって代わられることが遅い分野だと思われるので、転職市場で付加価値の高い人間になるためには、「人を集めることができて、モノを売ることができる人材」になればいいということです。

 

そんな、自力で「集客」と「販売」のスキルを学ぶことができるのが、“アフィリエイトというネットのメディアを使った広告ビジネス”になります。

 

アフィリエイトの良い点は、自分で商品を作る必要がない初期費用が限りなく少ないのでリスクがほとんどないという好条件の中で、さらに、集客や販売といったビジネススキルが学べるというところにあります。

 

というわけで、アフィリエイトのメリットについて、それぞれ見ていきましょう。

 

アフィリエイトのメリット1 自分で商品を作る必要がない

アフィリエイトというビジネスモデルは、簡単に言えば、紹介業です。

 

つまり、あなたが、良いと思う商品(広告)を誰かに紹介して、その人がその商品を購入すれば、商品販売者からあなたに紹介料が入金されるという仕組みとなっています。

 

この仕組みの中では、あなたは“ただの商品の紹介者”であるので、商品開発をする必要もなければ、アフターフォローの必要もありません。

 

というか、立場的にはむしろ消費者側なので、自分がいいなと思う商品をその商品が合うであろう人に勧めるだけでいいのです。

 

なので、自分で商品を開発する必要がなく、既に存在している商品を誰かに紹介するだけで報酬が発生するという美味しいビジネスということになります。

 

アフィリエイトのメリット2 費用がほとんどかからない

アフィリエイトを行うには、ブログなど、自分でメディアを持って、そのメディア内でやることになります。

 

で、使えるメディアは複数の候補がありますが、私のオススメは断然ブログです。

 

ブログのいい点は、

  • 自分が保有するメディアである
  • 運営費用が月1,000円程度である

この2点です。

 

例えば、TwitterやYouTubeのようなプラットフォームに依存するようなタイプのメディアだと、それらのサービスが終了してしまえば、そこで残した動画や投稿などは消えてなくなります。

 

一方、ブログであれば、あなたの資産となって半永久的にネット上に残り続けることになるため、やればやる分だけ記事が資産としての残り続けて、ブログの価値が高まっていくことになるわけです。

 

さらに、そんなブログを運営するのに必要な月々の費用は、レンタルサーバー代とドメイン代を合わせてもたったの1,000円ちょっと。

 

しかも、そんなブログから月収数十万、数百万円以上稼ぐ人がごろごろいますので、ブログは決して馬鹿にはできないメディアなのです。

 

アフィリエイトのメリット3 ビジネススキルが身につく

私が、アフィリエイトをやっていて一番学びになっているところが、「ビジネスのスキルが身につく」という点です。

 

というのも、私は元々は事務系の仕事をしていたので、営業などを通して、商品やサービスを売るという経験などしたことがありませんでした。

 

ただ、そんな営業経験0のボンクラだった私(笑)でも、今ではアフィリエイトというビジネスだけで平均的なサラリーマン以上の収入を得られています。

 

その理由は、アフィリエイトを実践する中で、

  • どうやって人を集めてくるのか?
  • 人はどのようなところに集まるのか?
  • どうすれば商品の存在を認知してもらえるのか?
  • どうやって伝えれば、商品の魅力を認識してもらうのか?
  • どうすれば、具体的に購入という行動に至るのか?

といったところを、一つ一つ学んだからです。

 

そして、このスキルというのは、何もブログでアフィリエイトをする時に限られた話ではなく、“人にものを売る場面”においてどこでも当てはまります。

 

保険商品でも不動産でもアパレルでもどこであっても、「どこから、どうやって人を集めてきて、集めた人に対してどういうプロセスで商品の魅力を伝えて、購入という行動に至らせるのか?」とった、一連の流れは同じということです。

 

実際、営業経験0だった私でも、こういった商品が売れるまでの一連の流れを学ぶことによってアフィリエイトで稼ぐことに成功しています。

 

また、仮に、私が今後どこかの企業に転職するという状況になったとしたら、このアフィリエイトの経験を履歴書に書きますね。

 

実際、アフィリエイトで稼ぐということは、「ネームバリューも会社の看板もない人間が、たった一人で0から売上を産み出してきた」ということになりますので、希少価値が高い人材でもあると言えるからです。

 

リストラが怖い、不安だというサラリーマン(会社員)は、どうやってアフィリエイトを始めればいいのか?

skill-up

さて、ここまで、リストラが怖い、不安だというサラリーマンの方は、アフィリエイトをやるべきだという話をしてきました。

 

アフィリエイトのメリットを再確認すると、以下のとおりでしたね。

 

サラリーマンがアフィリエイトを行う3つのメリット
  1. 自分で商品を作る必要がない
  2. 月々1,000円程度の費用で運営できる
  3. ビジネスで肝となる集客と販売のスキルが身につく

 

では、「具体的にアフィリエイトを始めるならば、どうしたらいいのか?」という話に移っていきたいと思います。

 

実は、アフィリエイトには大きく分けて2つの種類があります。それが、

  • クリック型のアフィリエイト
  • 成約型のアフィリエイト

この2つです。

 

前者は、広告がただクリックされるだけで収益が産まれるようなシステムです。こちらは、広告がクリックされるだけで稼げる仕組みなので、人さえ集めればいいというシンプルなアフィリエイトの稼ぎ方になります。

 

一方、後者は商品を成約させてはじめて報酬が発生するような仕組みです。こちらは、人を集めることはもちろん、商品を成約させなければならないので、前者と比べると、ハードルはどうしてもあがってしまうのです。

 

で、私のオススメとしては、まずは前者のクリック型タイプのアフィリエイトから始めてみることになります。

 

その理由は、クリック型の広告収入は集客さえできていれば稼げるからです。

 

要は、広告をクリックさせるだけでお金が発生するので、商品を売る技術がいらないということ。

 

コンビニで例えるならば、お客さんがお店に入ってきて何も買わなかったとしても、コンビニは儲かるみたいなものです(笑)

 

そして、クリック型のアフィリエイトで「集客」のスキルが身についた後、商品の成約が必要のアフィリエイトに取り組むことが、挫折する可能性を限りなく下げながら実践できることになります。

 

 

というわけで、もしもあなたが今回の記事をご覧になって、少しでもアフィリエイトに興味をもたれた場合は、以下の初心者向け講座をご覧になってみてください。

初心者向け講座はこちらから

 

また、メルマガのほうでは、アフィリエイトで稼ぐためのスタートアップとなる特典を用意していますので、興味がある方は、こちらもぜひご登録ください。

特典付きメールマガジンはこちらから登録

 

それでは、本日も最後まで御覧いただき、ありがとうございました。

 

結城でした。

 

 

 

merumaga-kijishitaform

完全無料のメール講座を開催中です

さらに、今なら合計100ページを超える有料級の限定特典を配布中!

 

特典内容の一部をご紹介すると…

 

◆ネットを使って荒稼ぎし、自由な生活を得ている者に共通する「たった2つ」の成功法則とは?

◆実績も何もない完全0の初心者からでも、挫折することなく圧倒的に稼ぎ続けるまでの具体的な3つのアクションプランについて

◆一日わずか1時間程度の作業でも、たった3か月で月収を10万円増やす現実的な方法

◆無数にあるネットを使った稼ぎ方の中で、月収7桁も達成できる可能なダントツで一番稼げる方法とは?

◆多くのネットビジネス実践者が軽視している、誰が読んでも読みやすくわかりやすい文章を書くための4つのポイント

◆なぜ人はネットの甘い話に騙されるのか?「仕掛ける側」が駆使する「心理テクニック」を根底から学べる結城独自のストーリー

 

また、無料メール講座の内容としましては…

 

・ネットで稼ぐために最初に知っておきたい心構えについて

・稼げるかどうかを大きく作用するマインドセットの重要性について

・何もない初心者でもステップバイステップで前進していける手法について

・ネットで一生稼ぎ続けるために必要不可欠である超重要なスキルについて

・楽しくレベルアップをしながら長期的に稼ぎ続けるための方法論について

・無理なく脱サラしスムーズにネットビジネス専業になるための流れについて

 

などと、ご紹介させていただいたのは「極一部」です。

 

その他、普段ブログでは語らない情報もありますので、

あなたのご参加をお待ちしています!

 

*お名前(ニックネームでも可)
*メールアドレス

 

その他ご不明な点があれば、いつでもお問い合わせください。

結城へのお問い合わせはこちら